前提
Googleマイビジネスは電話番号や地図・Webサイトなどの情報を元に、Googleのシステムで自動的に作成されるケースがあります。そのため、いつの間にかGoogleマイビジネスが2つ存在していることがあります。
Googleマイビジネスが2つ存在してしまうと折角ストリートビューを導入したGoogle+ページが、もう一方のGoogle+ページのせいで検索結果に出てこなかったりと不具合が生じてきます。
まず前提として、GoogleマイビジネスはGoogleしか削除することが出来ません。例えGoogleが自動で誤って作成したとしても、そのビジネスのオーナーであっても削除することができないのです。
そこで有効的なGoogleへの削除申請の方法がございます。実際に下記の手順で削除された事例もございますので、是非お試しください。

ビジネスオーナーが直接Googleに申請する方法
こちらからビジネスオーナーが電話で申請する事が可能です。


上記のページに必要事項を入力し、「次へ」をクリックします。
次のページに電話番号を入力すると、その番号に折り返しの電話がかかってきます。Googleマイビジネスの担当者の方へと直接繋がるので、そこでマイビジネスが重複して存在している旨を伝えると必要な手続きを教えてくれます。

その他メールで同様の案内を受けることができます。申請フォームはこちらになります。

ページの統合を促す
上記の方法で削除されない・対応されない場合は、Googleの”プログラム”に「ページの統合」をしてもらいましょう。手順は下記の通りです。

①残したいマイビジネスの「オーナー登録」を行う

②残したい方のマイビジネス(オーナー登録済)の情報を、消したいマイビジネスの情報と”一時的に”全く同じにする

2つの全く同じ内容のマイビジネスがある場合、Google側で重複が起こっていると判断されページが統合される場合があります。信頼度の高いページがメインページと判断されるため、オーナー登録されているマイビジネスへ統合されるというわけです。
あとはGoogleのプログラムが2つのマイビジネスを統合するのを待ちます。統合を確認したら、再度マイビジネスの情報を更新しましょう。
※1~2週間待って統合されない場合は、直接お問合わせしましょう。

Googleマイビジネスに問い合わせる
下記のページ下部に”電話“がございますので、そちらよりご連絡お願いいたします。
https://support.google.com/business/answer/4566671?from=cuf